地元の小売店の我が家でもホームページ始めました

お爺さんの代から家族経営の小売店をなさっているという方も世の中には多くおられるのではないかと思います。ところが近年においては、街の郊外に大型量販店がどこの街においても進出してきており、お馴染みの常連客だけではどうしても経営が破綻状態になってしまい、ついにはお店をたたんでしまったという方も中にはおられるかもしれませんね。

アップデート情報 | nasne(ナスネ)™ オフィシャルサイト

とりわけ大型量販店の場合は、全国各地のチェーン店の分もまとめてメーカーから一括して仕入れるシステムになっているようで、メーカーとしても少量の注文先よりも大量に注文してくれるようなお得意さんに対しては、1個当たりの商品の単価を下げるといったサービスをすることで、長期に渡って取引が可能にもなります。

仙台 ホームページ制作

一方、街の個人経営のお店としては、大型量販店との顧客の奪い合いといった言わば競争原理の機能した商業戦争のような状況の元では、中々太刀打ちも出来なくなっていることも事実ではないかと思います。そんな背水の陣といった街の小売店舗などにおいては、お爺さんの代から始めたお店を廃業したくはない!ということで、お孫さんが奮起して「我が家でもホームページを始めました」という広告をお店の入口などに貼って、お店の紹介宣伝を始めとして通信販売制度などを取り入れているようなお店などもあるのではないでしょうか。

アクティブリンク株式会社

私などは釣りが好きなので、そうした通販でやりくりしているような街の釣り具屋さんなどのホームページに掲載された商品一覧の中から、釣り具をたまに注文することがあります。手ごろな値段であれば、わざわざ足を運んで釣り具屋さんまで出向かなくてもよいというメリットなどもあります。